--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

oh・・・

2012年08月30日 22:13

アピカリスオオハリアリ、少しエサが無かったらどうやら幼虫を食べてしまったようです・・・
やはりハリアリ

画像
幸い卵は無事だったようで。
スポンサーサイト

やったー!

2012年08月28日 22:18

画像 612
パラポネラの繭が孵ったぁ!
パラポネラの女王を購入したのが2月くらいなので約7カ月経っての初ワーカー。
卵を産むまでも永く、そこから卵が孵り幼虫が大きくなり繭になって・・・。
うん、永かった。

画像 611
まだ体が固まってないらしく赤っぽい色をしています。
それに大きさも女王より一回り小さい。

画像 613
あまり刺激したくないので取り合えずこのこの程度。
これでワーカーが周りの世話をしてくれるので、女王は子育てに集中でき増えるスピードが上がる・・・のか?

アピカリ

2012年08月27日 22:18

画像 608
アピカリスオオハリアリの食事。
パラポネラと違いかなり気が強く獲物を発見すると猛然と襲いかかります。

画像 609
真ん中の1番大きいのが女王。
左側の1番後ろの肢の先端がほんの少しだけ欠けています。
しかし生活に支障は無いようです。
こっちとしては女王がきちんと判別できるので助かっているくらいなのですが。
ハリアリの女王って大きさが変わらない種が多いんですよ。

画像 610
今家で飼育している中で1番好きな種です。
スレンダーで気が強くで格好良い。

純日本産

2012年08月25日 22:49

画像 603
ハリアリが続いていましたがここで家にいる雄一のヤマアリ亜科、クロオオアリです。
前のブログにもちょこっとでてきてます。

画像 604
前回からワーカー数が大幅に増えて現在は約130匹います。
写真にいる一回大きい個体〔ソルジャー〕と言われている兵隊アリです。

画像 605
これは女王。
エサは甘いものを中心にたまに昆虫類をあげています。
今までのハリアリ達と逆ですね。

画像 607
飼育に使用しているのはこの蟻マシーン3号です。

しかし暑い。アリは普段環境の安定した地中にいるので夏場の飼育には特に注意が必要とのこと。
最適な温度は25℃前後。しかし昼間の温度は30℃前後までに上がってしまっています。
エアコンもつけているのですが冷房が追い付いてない?
極端に数が減ってはいないので取り合えず大丈夫そうですが、早く涼しくなって欲しいものです。
このままじゃあアリも人間も持ちません。暑い

大きさ

2012年08月24日 22:27

画像 599
大きさを比べてみた。
左から パラポネラ アピカリス ルフィペス。
やっぱりパラポネラがでかい。
アピカリスとは1cmくらいしか差がないのに倍以上あようにみえる。

画像 600
パラポネラはこんな感じに飼育している。
ワーカーが増えたら引越しすつもりですけど。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。