--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綺麗好き

2012年10月30日 22:23

画像 691 画像 690

左がパラポネラ、右がアピカリスがいたケース。
見比べてみるとパラポネラの方はゴミや食べ残しが殆ど無くかなり清潔に保たれている。
ハリアリ類はあまり掃除をしない種が多いらしいが、パラポネラはしっかりと掃除をするタイプなんだろうか。
スポンサーサイト

新環境

2012年10月29日 23:10

画像 688
数は少ないがアピカリスオオハリアリうを蟻マシーン3号に移してみた。
こっちの方が環境が安定するかな~と思ったので。

画像 689
卵は3個。
うまくいってくれっかな?

Damn !!

2012年10月28日 22:32

アピカリスがまた例の奇病?を発症した。




[広告] VPS


動画載せるのは初めてだけどちゃんとできてるかな?
こんな状態のあとしばらくして死亡する。
ちょうどケースが汚れてきたところなのでやっぱりそれが原因か?
何とかしなければ

繭の製作

2012年10月20日 21:54

画像 677
パラポネラがティッシュを細かく千切り幼虫の側に置いていました。
これは繭を作る準備をしています。

画像 678 画像 680
千切り終えると今度は上に乗せていきます。
そうすると幼虫はそれを〔多分〕糸で紡いでいきます。

画像 685
数日経つとしっかりとした繭ができました。
ココから孵るまでがまた永いんだけどねぇ~。

オエ~

2012年10月16日 22:00

画像 683
今回はヤマアリ科のクロオオアリの食風景です。
ちなみにエサ場に来るのはワーカーの中でも永く生きてるベテラン個体らしい。
外は危険だからね。

画像 682
左側がエサを食べた個体、右側の個体に比べて腹部がパンパンになっています。
そ嚢から吐き戻して食口移しでエサを分けています。

画像 679
勿論女王にも分けています。
食事量が少ないと産卵数も減ってしまいます。

画像 681 画像 684

給餌後は全ての個体の腹部がこのようにパンパンに膨れています。
ちゃんと全個体が貰える辺り、まだ貰ってない個体は何か合図のようなものでもだしてるのか?


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。