--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何と10ヶ月

2015年12月29日 22:41



Odontomachus chelifer
アギトアリの中でも最大級になるアギトアリだそうです。
実は購入してたのは今年の2月。
何とな~く紹介せずにいたら、いつのまにか10ヶ月も経っていましたと。





当然飼育情報はおろか、和名も存在しないようです。
ただ飼育方法は一般的な熱帯産ハリアリと同じで大丈夫なようです。
10ヶ月生きてるし。

取り合えず〔チルフィーアギトアリ〕とでも呼んでおきましょう。
chelifer → チルフィー 
うん。分かりやすい。
スポンサーサイト

どうだ分かりやすいだろう Ⅱ

2015年12月24日 20:34



クリスマスイブにはピッタリの画像じゃないか!

デュビアを貪り食いながら大きくなっています。
噂が本当ならまだ倍以上になってくれるはず。
某飼育本には〔30cmちかい個体はプラケースの蓋を食い破る〕なんて書いてありますが、コイツを見てると十分可能に思える。

実は・・・

2015年12月16日 21:00





ブルドックアリは来てました。
前の個体に比べるとやや小柄な気がする。



管理方法はパラポネラと同じ。
何故か石膏飼育ケースにあまり入らない。
全体的に湿度が高いのかも。

今度こそ頑張りましょう。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。